ウエダテツヤの米国軟着陸

ドラマー・ウエダテツヤのアメリカ生活を赤裸々に報告

米国軟着陸 #25

f:id:uedagym:20180509115134j:image

朝から夕方はしっかり学生をこなす。

毎週火曜と木曜は8:30〜16:30までの授業だ。

小説から抜粋の有難いHOME WORKを授かってから、かねてから約束していたSanti邸でのパーティへ。

f:id:uedagym:20180509115414j:image

7ヵ月前に入学したと言うアラビック系Fromコロンビア、アブドゥ。ABCもわからない状態でビギナークラスに入学し、今は自分より上のクラスでバリバリ会話している。

すごいな。7ヵ月、すごいな。と思いつつ、勇気づけられる。

 

しかし、

帰りの地下鉄でネイティブに話しかけられると途端に弱まる上クラスの生徒達の英語。

なにか一つのカラクリを見た気がした。ネイティブとが学校英語の谷?と言うか。

良い部分を抜粋し、同じ穴の狢に流されないようにしないとね。

どんどん外へ!

 

今日も話してて、学校の仲間ほぼ全てに言われるのが、自分のスピーキングとリスニングが2週間前と別人じゃないか!ということ。

日常に日本語排除、多分うまくいってる。

実感が無いがマストコンテニュー。意思を強く!

 

勉強して、呑んで遊んで、帰宅は深夜。

また別の意味で素晴らしい1日だった。

 

印象的だったスクールメイト達の意見。

「You are very different from other Japanese people! You understand jokes, laugh and drink lot of alcohol forever!!」

こればかりは上から押されるような日本でのくだらない縦社会の経験や、自分の経験、意味の無い飲み会に感謝。

欧米的なパーソナルスペースが1番大事な連中のおフザケやブラックユーモア、飲みのペースなんて、ちょっとやそっとや動じないもんねww

舐められてたまるかww

————

明日は学校〜ストリートパフォーマンスアゲイン。

どこへ行こう。とりあえず、はよ寝るわ。

 

そういえば、こんな酔っ払って電車に乗るのは初めてかも。ニューエクスペリエンス。どんどん上書きしていこう。

f:id:uedagym:20180509120500j:image