ウエダテツヤの米国軟着陸

ドラマー・ウエダテツヤのアメリカ生活を赤裸々に報告

米国軟着陸 #35

圧倒的にぃ!時間がぁ!

足りねえぇぇ!

つい先日、今後を見据えバッテリー駆動のCUBE EX購入。新古品$400。

f:id:uedagym:20180531113537j:image

狙いとしてはバスキングに一花添えて、お布施の回転率アップ。

流石にドラムソロを何時間もやっていると、無我の境地過ぎると言うか消耗が激しすぎるのでKorg iKaossilatorなどを使いオケでひたすらビートの向こう側へ。クリックなんて聞かないけどね。

これにてソロドラムとオケドラムを気分で切り替えながら行えるわけだ。練習にもなっちゃう。

これにてバスキング用の機材も一通りコンプリート。だが

結構な投資となった機材費

消耗機材

家賃

交通費(電車がべらぼうに高い)

生活必需品

食費(ビールは水より安いから気にしない)

その他諸経費

を考えると今のままではかなりヤバいので(今年の秋には死ぬ)、更に改善と次のステップの模索が必須なのだ。

Let’s survive 

外食なんてもっての他なのだが毎日どうしても外食になってしまうランチ、$10以下でまともに食べれないのもかなり痛い。が、弁当を仕込む時間など無い。今は毎日SubwayでFootlongにターキー、チーズ、レタス、ピクルスで約$8、ウマイ。水は学校の冷水機からくすねる。コーヒーは学校で$1.25。たまに庭で行うバーベキューが唯一の食の贅沢だ。(スーパー肉が安いんや)。あとタバコ。

この状況、全く想像つかなかった。が、やっと根を張り始めているとして頑張ろう。

レインシーズンが終わったら、毎日バスキングやったろ。

英語に関してはわからなくてもひたすら発言するように、話しかけるように、学校の生徒達の変わったイントネーションはシカトして授業にだけ集中してかなり慣れてきた。

最近ルームメイトにも「テツ、喋れてるよ。ここに来た時はコイツはヤベェ、どうなるかと思ったよ。HAHAHA!」なんて言われ悪い気はしない。

 

さぁ、こう慣れ始めてくると何か起きないかなぁと想像膨らむわけだが、とある朝のお通じタイムにツイッターを開いて驚く。

 

なにぃ〜!!!

DRUM SHED SPECIAL ホストベース 笠原佑介 NYに立つ!

f:id:uedagym:20180531142417j:image

(↑これ渡米前ラストの。第9回はいつでしょうね)

まぁ、どう考えたって一緒に演奏しない訳にはいくまい。というわけで彼のDC来訪に備える。俺は学校にフォーカスしてるんで夏までNYは行けないんだよね。

観光ビザのため楽器を持ってきていない彼の為にまずベースを探し、ゴスペルグループのリーダーMr.Hinnehに5弦ベースを借りる。ごく一瞬の約1日半の来訪、目一杯楽しむプランを立てる。

 

 

初日は夕方着、National Mallに連れて行く。

f:id:uedagym:20180531141946j:image

f:id:uedagym:20180531142920j:image

f:id:uedagym:20180531143101j:image

俺は全力で感動しているユースケを見て楽しむ。

気持ちわかるよ〜笑、初見は圧倒的だよね。そして帰宅して少し飲んで翌日に備える。

そうそう、こちら夜9時近くまで明るいのでつい遊びすぎちゃうんだよね。

 

朝。7時過ぎって言ったのにバタバタと6時半に起きてきたユースケに起こされる。みるからにハイテンションだ。こっちまでハイになる笑

午後のバスキングのために大量の機材を2人で運搬。俺は学校に向かい、ユースケはスミソニアンに向かった。学校の授業を終え14時半、いつものFarragut Northにセッティング、世間は連休明け初日で過去の例から言っても週末に比べると人々に元気が無い。が、今日しか出来ない、もしかすると一生無いユースケとのストリートバスキング、気合いを入れて見切り発車。

f:id:uedagym:20180531145111j:image

f:id:uedagym:20180531145240j:image

f:id:uedagym:20180531145258j:image

最初は様子見的な緊張を感じたが、徐々に慣れていく。途中でなんと我がリーダーMr.Hinnehが通りかかってビックリ。ユースケにこのベースは彼のだよと言うと30回ほど「センキュー!」連発。

千九!選球!泉久!笑笑

4時間ブッ通し。ガキの頃の運動会直後みたいな疲れ方で気分が良い。ユースケ自身、本当に楽しんだようで良かった。NY〜DC間、片道分くらいのお布施になったかな?

暗くなる前に帰宅。最終ミッション、プチバーベキューin庭。

f:id:uedagym:20180531150135j:image

先日の残り物、30cmリブロース$9とチキンドラムスティック15pを火を起こして焼く!ステーキ用ミックスソルト、テリヤキソースなどでかぶりつく!ビールで流し込む!

最and高!!

何よりバドワイザー350ml30本で$23と言う嘘みたいな値段に目を丸くするユースケ。

天国はここだぜ。と言うとウンウンと頷く。

 

途中でクレイジールームメイツ、Matt, Bledly, Carsonも加わり宴は深夜まで。俺もいちいち英語と日本語を切り替え、たまに通訳する良いトレーニングになった。

 

ベッコベコに酔っ払って散らかしまくって深夜撃沈。気付いたら朝だった。

 

ユースケのNY行きバスは10:00。少し時間に余裕を持って、通学がてら途中まで一緒に。

ラッシュアワーの最中、車内での別れ際はまるで東京、山手線内での様に、ハンドジェスチャーと「じゃ、またね」の一言のみでお互いの視界から消える。あっさりとした良い別れ際だ。ニクいね〜この!

 

その後学校の授業を終え、クラスレベル昇級テストを受ける資格があるとの事で(マジかよ、まだ1ヶ月半だよ?)、2日酔いでLet’s try.

案の定難しいわけだが、不思議な事にあまりつまらず答えを記入できる。入学時のテストの比じゃない笑

正答かは置いといて笑、なんとか制限時間内にフィニッシュ。結果は金曜日。20分のWriting testの内容がちょっとひどい感じになっちゃったので多分ダメだろな笑

だってテーマが「あなたがここに来て忘れられないアクシデントとその理由」って、イヤイヤイヤ、書けないから!

 

小雨の中帰宅。ぐちゃぐちゃに汚れた庭を掃除して、昼寝。

 

非常に良いバイブスの2日間だった。

今回のユースケ来訪で思ったが、ドラム、ライン3回線まで繋がるバッテリー駆動のアンプ、マイク、ギター、ベース、全てやろうと思えば用意出来ちゃうもんで、今回の様な事をお求めの方はいつでも連絡してね。寝床は雑魚寝でよければ我が家。

こんな好条件無いと思われる。

さーて、次は誰が日本から現れるかな〜?

 

つづく

f:id:uedagym:20180531151104j:image